山林担当者より〜山林活用ドットコムの現場担当者ブログ

原木相場が乱高下!?

0
     原木が全国で乱高下しているようです。
    「ものの値段は、需要と供給のバランスで決まる」これは、いくらスーパーコンピューターが発達しても、決して変わらないし、完全に予測することは不可能だと思います。半導体を生産する最新鋭の工場を持つ会社が倒産してしまう。← まさに、象徴的な出来事です。

    事の発端は、国の施策で国産木材の利用率を飛躍的に高めることを目的に導入された補助金政策が原因との見方が多いようです。供給が瞬間的に需要を上回ってしまったのです。 業界では、林野庁に陳情に行ったとか・・・。

    せっかく貴重な税金投入し、利用されるまであと一歩のところまで来たのに、これを利用できないことは極めて残念でなりません。やはり、出口と入り口 これが大事なのでしょう。

     山林活用.comでは、せっかく準備された補助金をどうやったら本当の意味で生かせるのか?今後じっくり検討して参ります。

    山林活用?

    0
      日本の国土の3分の2が、森林でその約4割が人工林であると様々な資料が示しています。
      単純に国土の4分の1強の面積(1036万ha)が、人の手で植林された計算になるのです。
      私事ですが、過去に山仕事をした経験があり、実際に植林も10haほど体験しました。狭い国、日本と言われますが、過去の先輩方はこの100万倍の面積の植林を行ったことになるのです。先人のとてつもないエネルギーの凄さに身をもって驚愕した思い出がいまでも鮮明です。

      世界経済の影響、円高など様々な大きなうねりの中で、せっかくある、国の木材資源が十分生かされていないと言われます。国産材を安定して生かすことが出来れば、国土の多くが、資産として見直せるのではないか、山国日本の再生の一助になるのではないか。

      私どもは、山林活用をキーワードに 様々な視点から せっかくある資源を、先輩たちが残してくれた資源(資産)を生かすことが出来ないか、皆さんと共に考えて参ります。

      間伐の補助金について

      0
         間伐の補助金は、一般の方には分かりにくいものです。それは、補助事業が行政(国、県、市町村)が行う事業であることから、どうしても種々の書類提出が必須であることに加えて、その性質上、年度末に近づくと予算に限りがあるため、場合によっては制度はあっても実行できない場合があるからだと思います。たとへば、エコカー補助金などは、大手自動車メーカー、販売店がその効果が大きいためある程度リスクをもって、場合によっては、補助金保障などをアピールしながらそれを貪欲に活用しています。しかし、林業の補助金の要となる森林組合様は、直接自分の商品を売るわけではないので、どうしても補助金がある範囲で無難に仕事をせざるを得ない仕組みになっているのだと思います。だから、林業に関わる補助制度のアピールは、いつも何かはっきりしないのです。なんとなく、「制度は準備していますよ!皆さん」で終わってしまう。せっかくある補助制度(全部税金です)、どうやったら次につながる活用が出来るのか?問題意識を持って取り組んで参りたいと思います。
         インターネットを検索すると良い資料を見つけることができました。よく纏まっていて分かりやすい資料です。興味がある方は、全国林業改良普及協会よりお取り寄せされることをお勧めします。http://www.ringyou.or.jp/

        パンフレット







        Blog index

        お知らせ
        山林担当者より

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        categories

        selected entries

        山林活用メールマガジン

        山林活用のためのリアルな情報を現場から配信しています。⇒バックナンバーを見てみる

        山林情報登録

        山林活用といっても難しい!活用方法はプロに判断してもらいたい!という方は山林情報をご登録下さい。

        archives

        recent comment

        links

        search this site.

        others

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM