山林担当者より〜山林活用ドットコムの現場担当者ブログ

茨城県の山林(1ha)のお問合せ

0
     茨城県のお客様より 50年生 スギ・ヒノキ 山(1ha)を土地込みで売りたいとのお問合せがありました。森林簿、森林施業計画図はお持ちでないとのこと。現況を確認させて頂いたところ年数の割に細い木が多い状況でした。お見積りの結果、木の状況から、弊社ですぐに製材原料として利用できる割合が少ないため、土地込みでの購入は出来ない事。たまたま、山の近くに弊社製材工場があるため、輸送費は、削減できそうな山でしたが、それでも立木での購入価格は低くなってしまうことをお伝えしました。全体的に、間伐が必要である旨お伝えし、山林のご登録のみ了解頂きました。所有者さまは、近年材価が低いため間伐収入は見込めないことから、間伐(山の手入れ)を決断しないで来たが、補助事業などを利用して手入れするべきだったとおっしゃっていました。弊社において、栃木県内においても発電計画があり、将来的に間伐時に発生する低質材も有効利用できることをお伝えしたところ、販売するか、運用するかもう一度考えてみるとのことでした。山のご登録を頂きお別れしました。


    Blog index

    お知らせ
    山林担当者より

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << March 2018 >>

    categories

    selected entries

    山林活用メールマガジン

    山林活用のためのリアルな情報を現場から配信しています。⇒バックナンバーを見てみる

    山林情報登録

    山林活用といっても難しい!活用方法はプロに判断してもらいたい!という方は山林情報をご登録下さい。

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM