山林担当者より〜山林活用ドットコムの現場担当者ブログ

栃木県 国産人工乾燥木材出荷量 全国2位

0
    下野新聞 2013年8月16日付け 参照

    建築用木材製品は、寸法の狂いや割れを防ぐ目的で、人工的に乾燥されたものが主流となっています。全国の人工乾燥出荷は、以下の通り。(県は農水省の木材統計で公表されている人工乾燥材出荷量に対し、県ごとの国産材率を乗じて、国産材の人工乾燥材出荷量を算出した。 )

           2011    2012   
    宮崎   17万8千  15万2千

    栃木   14万5千  15万

    大分   12万3千  13万6千

    栃木県の国産木材の人工乾燥材出荷量は2012年、15万立方メートルで2年連続の全国2位となり、1位の宮崎県に肉薄していることが15日までに、県林業振興課のまとめで分かった。宮崎県は15万2千立方メートルで、2千立方メートル差まで迫った。同課は「県内の業者が乾燥材の良さを理解し、乾燥機の導入に努力している結果だろう」と分析している。

     弊社の本社所在地である栃木県は、北関東に存在する優良な木材資源を背景に全国有数の製材品生産県です。九州、東北など豊富な森林資源を控える生産県のなかで全国2位の実績は、これを裏付けるものとなりました。


    コメント

    ●煌燻(こうくん)木材乾燥工法は約1500年前の伐採と乾燥工法の鼎(かなえ)とオンドル床暖房の組合せ
    ●鼎(かなえ)は世界遺産の法隆寺や国宝級の正倉院、善光寺,名城など多数構築※出典:信州森林博物館
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~moozoo41/benikenFiles/hp15-006.html
    各位様
    古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司と申します。突然のメールを差し上げる無礼をご容赦ください。

    ●煌燻木材乾燥は木材を乾燥しながら160kw/h以上の発電と70℃以上の湯を12,000リットル以上採湯できます
      1:燃料はCO2排出量ゼロの木質バイオマスの雑草、枝葉、オガ屑、端材、林地残材、樹皮、放置竹林、
        土砂災害の流木で長さ12m以内切断は不要。泥洗いも不要。チップやペレット等の加工も不要、
      2:皮付き丸太乾燥のため木材特有の「割れ、捻じれ、反り、曲がり、虫食い、腐れ」など皆無
      3:建築材、土木、高速道路遮音壁、河川護岸、海洋漁礁、景観材、文化遺産復元材など多岐に使用。
      4:愛知県や岐阜県や青森県の河川に使用した護岸の煌燻木材に汚水や空気汚染を浄化する藻類が繁茂 
      5:青森県八戸湾内に設置した煌燻木材のタコ箱にタコが入居。陶器製のタコ壺不要
      6:青森県関根浜の煌燻木材の漁礁に海藻類が繁茂し魚貝類などが豊漁
      7:カビの発生は見られない:厚生省+通産省+国土開発プロゼェクトチーム
      8:白アリが全中死亡⇒鹿児島県工業技術センター
      9:曲げ試験:蒸気木材より1.35倍強い⇒宮崎県工業試験場工芸支場 
     10:引っ張り試験:蒸気木材より1.3倍強い⇒八戸工業大学エネルギー学科
    ●オンドル床暖房は昭和59年、建設省主催の省エネコンクールで「住宅金融公庫総裁賞を受賞
    ●煌燻木材乾燥は平成8年東北地域創造的企業活動推進協議会より東北ベンチャーランド奨励賞受賞
    ●政府は地域活性化対策に個人に1500万円法人に3000万円。組合や団体に5000万円を無利子で10年返済で融資
    ◎煌燻(こうくん)は煌 (きらめき) 燻し( いぶし)で 検索。NHK、民放も放映。DVDとHPを必見ください。
        http://www.h4.dion.ne.jp/~kodaijin/ 
    〒034-0001青森県十和田市大字三本木字稲吉121-448  株式会社古代人スガオカ 酋長菅岡健司 070-5323-3301
     ※DVD&資料をご要望の方には2000円を頂いております



    環境省も煌燻木材乾燥は地球温暖化解消に最適と評価
    ●燻木材乾燥は世界文化遺産で日本民族、 最古の木造建築物で
    聖徳太子ゆかりの法隆寺を1500年前に 構築した鼎技法を継承
    鼎技法で世界文化遺産、国宝級、要文化財の建造物など構築
    鼎⇒かなえ⇒出展⇒信州森林博物館 煌燻⇒こうくん

    各位様
    突然のメール差し上げるご無礼をご容赦ください
    科学は自然から学びスガオカは古代から学ぶ 古代人酋長
    携帯⇒070-5323-3301 mai⇒kodaijin@h8.dion.ne.jp

    ●環境省と第三者機関も煌燻木材乾燥が地球温暖化解消し
     化石燃料使用の蒸気木材乾燥より優位と評価した根拠

    1⇒環境省も温室効果ガスを削減し、地球温暖化を防止と評価
    燃料は雑草や農産物の殻、台風時の風倒木、水害の流木、廃材
    未利用木材、林地残材、放置竹林、切り捨て間伐材などで
    長さ12m以内の切断とペレットやチップなどの加工も不要です
    これら木質バイオマス燃料はCO2排出量は計上されない。

    2⇒皮付き丸太を立てた状態で乾燥するため木材特有の
     割れ、ネジレ、反り、曲がり、ヤニなどの発生は無く強度も抜群
    また、乾燥中に副産物として160kw/h以上の発電と78℃以上の湯を
    毎日1万5千醗幣綺姪鬚掘排煙の燻液からは水素を生成
    水素と酸素の化学反応で発電モータを駆動

    3⇒煌燻木材の強度抜群は煙の中に含まれる有機酸類が
    木材のセルローズと結合するため強度と耐久性が高くなります
    また、70℃の低温乾燥は木材の細胞組織の破壊は無く強度は抜群

    ▼化石燃料使用の蒸気乾燥木材は120℃以上で乾燥するため
    組織細胞は破壊し、木材の強度はゼロで耐震性はありません。
    出展⇒八戸工業大学エネルギー学科 平成7年2月1日

    4⇒引っ張り試験⇒化石燃料使用の蒸気木材より1.3倍強
      出典⇒八戸工業大学エネルギー学科  平成7年2月23
    工学博士⇒宮川 孝 元⇒八戸工業大学 エネルギー工学科教授

    5⇒曲げ試験では生材に対して1.08倍
      化石燃料使用の蒸気木材に対しては1.18倍と高い数値
      曲げヤング係数では
      生材に対して1.54倍,
      出展⇒宮崎県工業試験場工芸支場平成9年12月18日

    6⇒青森ヒバ液と燻液の混合液を防蟻試験でシロアリは全中死亡
      出典:鹿児島県工業技術センター。

    7⇒煌燻木材に高温性カビ。中温性カビ。好乾性カビなど発生皆無
      健康建材認定制度プロゼェクトチーム平成11年3月10日
      プロゼェクトチームメンバー⇒厚生省+通産省+日本国土開発

    8⇒煌燻木材乾燥は鼎とオンドル床暖房の組み合わせ
      オンドル床暖房は昭和59年建設省主催の省エネコンクールで
      住宅金融公庫総裁賞を受賞
      暖炉の炎で室内の空気を暖め排熱を 床下に通して床暖房し
      同時に70度の湯を毎日200リットル貯湯、最後は屋根雪を融雪

    ▼製材製品を横積みにして化石燃料で木材の乾燥はバカがする
    ▼囲炉裏の煙の効能は皆無。効能宣伝は ペテン師か詐欺師
    国際炭焼き協力会 会長:杉浦銀治
                元宮内庁帝室林野局東京林業試験場
    木材乾燥の原点は皮付き丸太乾燥。※炭焼き釜も「鼎」を継承

    ▼林野庁推奨の化石燃料使用の蒸気ボイラー木材乾燥の実態
     1年間のCO2排出量は41億1660万トンで地球温暖化を促進

    ▼輸入材の皮付き丸太の消毒剤に臭化メチルを使用
    臭化メチルはオゾン層を破壊と発がん物質含有と精子減で少子化
    出展:オランダ政府警鐘
    ▼ホワイトウッドは3年で腐食する
    http://www.mars.dti.ne.jp/~hibari/column/column5.html

    ●煌燻木材の納品と施工実績 ※接着剤は木質抽出のリグニン
     土木資材 景観材、長良川の護岸材 東名高速道路遮音壁、
     横浜港の歩道版、漁礁、建築材など公共、民間工事で活躍 
     ロシア産の巨木、長さ30m×径1.5mを 乾燥。燃料は樹皮
      http://www.h4.dion.ne.jp/~kodaijin/

    ●伐採後は植林必至。海洋深層水にミネラルが豊富な混合植林
    ●煌燻木材乾燥の資料ご希望の皆様から2500円を頂いております
    • 菅岡健司
    • 2016/09/26 8:24 AM
    化石燃料不要の煌燻木材乾燥の原点は鼎⇒かなえ
    煌燻木材乾燥は世界文化遺産で日本民族、 最古の木造建築物で
    聖徳太子ゆかりの法隆寺を1500年前に 構築した鼎技法を継承
    鼎技法で世界文化遺産、国宝級、要文化財の建造物など構築
    鼎⇒かなえ⇒出展⇒信州森林博物館 煌燻⇒こうくん

    各位様
    突然のメール差し上げるご無礼をご容赦ください
    科学は自然から学びスガオカは古代から学ぶ 古代人酋長
    携帯⇒070-5323-3301 mai⇒kodaijin@h8.dion.ne.jp

    ●木材を乾燥し貯湯と発電と水素も生成のコーゼェネレーション
    木質バイオマス燃料で温室効果ガス排出量ゼロで地球温暖化防止
    1⇒煌燻木材乾燥は皮付き丸太を逆立ち状態で乾燥は
    木材特有の割れ、ネジレ、反り、曲がり、ヤニなどの発生はゼロ
    乾燥中に副産物として160kw/h以上の発電と78℃以上の湯を
    毎日1万5千醗幣綺姪鬚掘貯湯、排煙の燻液からは水素生成
    酸素の化学反応で発電モータ駆動。伐採期は新月伐採で避雷針
    ▼伐採期を無視し、樹皮を剥ぎ、製材製品を横積みにして
     化石燃料で木材乾燥はバカがする
     出展:杉浦銀治⇒炭やきは地球を救う。炭焼き釜も「鼎」継承
    http://www.infowood.jp/kataribe_sugiuraginji.html

    2⇒木材に煙中に含まれる有機酸類が木材のセルローズと結合で
    強度と耐久性が高くなり、70℃の低温乾燥は木材の細胞組織の
    破壊はゼロで各種強度と耐震性は抜群です

    ※林野庁の補助金や助成金対象の蒸気乾燥木材は120℃以上の
    高温で乾燥するため細胞組織は破壊し、木材の強度と耐震性皆無
    出展⇒八戸工業大学エネルギー学科  平成7年2月1日

    3⇒引っ張り試験⇒CO2排出の蒸気乾燥木材より1.3倍強
      出典⇒八戸工業大学エネルギー学科  平成7年2月23
    工学博士⇒宮川 孝 元⇒八戸工業大学 エネルギー工学科教授

    4⇒曲げ試験では生材に対して1.08倍
    補助金対象の蒸気木材に対しては1.18倍と高い数値
    曲げヤング係数では生材に対して1.54倍,
    出展⇒宮崎県工業試験場工芸支場  平成9年12月18日

    5⇒青森ヒバ液と燻液の混合液を防蟻試験でシロアリは全中死亡
      出典:鹿児島県工業技術センター。

    6⇒煌燻木材に高温性カビ。中温性カビ。好乾性カビなど発生ゼロ
      健康建材認定制度プロゼェクトチーム平成11年3月10日
      プロゼェクトチームメンバー⇒厚生省+通産省+日本国土開発

    7⇒煌燻木材乾燥は鼎とオンドル床暖房の組み合わせ
      オンドル床暖房は昭和59年建設省主催の省エネコンクールで
      住宅金融公庫総裁賞を受賞
    暖炉の炎で室内の空気を暖め排熱を床下に通して床暖房し同時に
    70度の湯を毎日200リットル貯湯、最後の排熱で屋根雪を融雪

    ▼輸入材の消毒剤に臭化メチルを使用
    臭化メチルはオゾン層を破壊と発がん物質含有と精子減で少子化
    出展:オランダ政府警鐘
    ▼ホワイトウッドは3年で腐食する
    http://www.mars.dti.ne.jp/~hibari/column/column5.html

    ●煌燻木材使用で山も川も海も高速道路も皆元気に健康に
     土木資材 景観材、長良川の護岸材 東名高速道路遮音壁、
     横浜港の歩道版、漁礁、建築材など公共、民間工事で活躍 
     ロシア産の巨木、長さ30m×径1.5mを 乾燥。燃料は樹皮
      http://www.h4.dion.ne.jp/~kodaijin/

    ●伐採後は植林必至。洋深層水にミネラルが豊富な混合植林
    煌燻木材乾燥の資料ご希望の皆様から25,000円を頂いております
    コメントする








       

    Blog index

    お知らせ
    山林担当者より

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    categories

    selected entries

    山林活用メールマガジン

    山林活用のためのリアルな情報を現場から配信しています。⇒バックナンバーを見てみる

    山林情報登録

    山林活用といっても難しい!活用方法はプロに判断してもらいたい!という方は山林情報をご登録下さい。

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM