山林担当者より〜山林活用ドットコムの現場担当者ブログ

島根県でバイオマス発電(10,000Kw)計画

0
     産経ニュース (平成25年4月10日付)

     4月10日、エ・ビジョン(名古屋市千種区 豊田通商の子会社) が、出力10,000KW以上のバイオマス発電所を島根県江津市に計画していることが明らかとなった。(地元自治体関係者)

    関係者によると江津地域拠点工業団地内に計画しうており、2015年稼動を目指しているとのこと。売電収入年間24億円、建設費は40億円程度の見込み。

    地元の山林に放置された枝や切り株をチップ化し有効活用し森林の保全につなげると地元関係者。

     弊社独自に試算すると、林地の未利用材を仮に100%利用すると仮定すると生トンベースで年間20万トン程度(おおよそ20万m3)の燃料が必要となります。これらの資源を活用できれば国産材製材最大級の工場が誕生するに等しい数字となります。この数字を2年間で達成することは決して容易ではないと想像しますが(10トンチップ車 30台/日)、地域貢献度は極めて大きいものとなるでしょう。

     島根県の森林所有者の方、注目です。


    コメント
    コメントする








       

    Blog index

    お知らせ
    山林担当者より

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    categories

    selected entries

    山林活用メールマガジン

    山林活用のためのリアルな情報を現場から配信しています。⇒バックナンバーを見てみる

    山林情報登録

    山林活用といっても難しい!活用方法はプロに判断してもらいたい!という方は山林情報をご登録下さい。

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM